東京消耗日記。

ゆる〜い日常。コンクリートジャングル東京をゆるくサバイバルして行きます。

最悪な面接。

先ほど面接へ行ってきました。

行く途中バスの中で面接での受け応えのメモを読んでバス酔いしました。

ここからが最悪の一日の始まりでした。

面接の5分前に訪問し、採用担当の方が出て来ました。アンケートを渡され記入してくれと言われ書き始めました。

アンケートの中身は『あなたの血液型は何ですか?』『家族構成は何ですか』など余り、

IT系の企業とは関係のない内容でした。

この時点で「おや?」っと思い、多少違和感を覚えました。

面接官は30代半ばの小太り黒ブチメガネの男性でした。

こちらの回答にキレ気味でくるのでこれが圧迫面接って奴なのかなと思いました。

「なんでアンケートの家族構成書かないの?書いて!」

「このスキルじゃ業務では使えないね〜。」

「今は何か勉強してるの?」

「本の課題をやって出来る気になってる人良くいるんだよね〜。」

「コミニケーション能力が無いとね。」

とこちらの喋ることを全否定され、挙げ句の果てに指摘されたくない人間的な部分も言われ、ほぼキレかけましたが、こんな人間のために大切な時間を無駄にしたくないので、

「じゃあいいです。」と言い面接を切り上げ、帰りました。

私は面接する側と面接される側は対等だと思います。

もし採用されていても、あんな上司の元で働きたくないし、ワークライフバランスが良くても本当に好きなことなのかと問われたらどうなのかと思うので良かったと思います。

正社員で働くことだけが全てだとは思わないので、別の道をもう一度検討してみます。

自分の能力と好きなことを組み合わせた働き方を目指します。

2017年は最悪な幕開けでした。ですが、ここがどん底なら後は上がるだけです。

この悔しさが自分の本当の人生を生きる出発点です。とりあえず今日は昼寝して、好きな格闘技をやりに行きます。

採用される転職者のための面接トーク術―モデル応答例付き

採用される転職者のための面接トーク術―モデル応答例付き